ワシントンの銃乱射事件

先日あった、アメリカはワシントンの海軍基地で起きた、銃乱射事件。実は子供たちのお父さんもアメリカ海軍だったので、海軍基地生まれで、よく家族でフードコートでご飯を食べたり、買い物をしたりしていました。ワシントンに移動になったことはないのですが、友人夫婦はちょうどワシントンの海軍基地勤務だったので、大丈夫かなあと心配していましたが「無事だよ」というメール。でも、やっぱり自分たちが良くいく場所で銃乱射事件が起こるのは怖い、と言っていました。亡くなった方も多く、もともと3000人の人が働いている建物で起こった事件だったので、自分もいつ撃たれるかわからないという恐怖はあるかもしれませんね。でも普通、基地に入る前は一応IDとかを見せて、怪しい人はブロックしているのに、まさか自分たちが元海軍の男性に銃で撃たれるとは思ってもみなかったのでしょう。なんでも犯人は、もともとは穏やかで良い人なんだけど、怒ると自分でも手が付けられないほどの怒りになってしまい、アンガーマネージメント(怒りをコントロールする)レクチャーとかに通っていたそうです…