キャバクラでも節約!?

友達がキャバクラに勤め始めました。
といっても、すっごい大変なキャバクラではなく、ゆるーい感じのキャバクラで、彼女自身30代半ばなので
その年齢の女性を雇ってくれるだけでびっくりなんですが…。

実は彼女、去年離婚して子供の親権をとれず(というのも、離婚原因は彼女の浮気だったから)、子供たちと離れ離れになって
1年…。かなり寂しい思いをしつつも、夜のお仕事でどうにか生計を立てているんです。
20代前半で専業主婦になった彼女に、なかなか仕事は見つからないようなのですが、とりあえず今一生懸命働いて、一気に貯金を貯めて、
昼の仕事に挑戦しようとは思っているみたいです。

でも夜のお仕事をしちゃうと、昼のお仕事は頑張っても夜のお仕事の半分で、さらに大変…、って思うと
なかなか気が進まないのだとか。

キャバ嬢ですが、昼に転換したいため、現在は節約してお金を貯めている彼女。キャバドレスのクリーニング代さえ
ケチっているみたいですが、そのくらいお客さんに出してもらえないのかなあ、なんて思っちゃう私でした(^^;)。

出典:キャバドレスクリーニング