月別アーカイブ: 2013年11月

自慢じゃないけど…

自慢じゃないですが… って十分自慢かもしれませんが、私はよく人より若く見られます。現在35なのですが、アラサーのママ友たちにはずっと年下に見られていて、実は年上だった、ということがよくあります。そしてみんな思いっきりびっくりして、姿勢を正して、「年下だと思ってたよ!なんでそんなに若いの!!犯罪レベルでしょ!!」と、お褒めの言葉をいただいています。服装は別に若作りしていると思いません、たとえばジーンズに無地の黒のTシャツとか、パーカーとかなのでね。なんで若いのか、うーん、しわができないたちだからだと思うんですが、それよりも一応アンチエイジングの化粧品を使っているからなのか?と思っています。ちなみに今使っているのは、フジフィルムのアスタリフト。これ、ジェル化粧品なんですけど、現品1個1万円するんですよ~!貧乏人にはちょっと手が出しにくい?けれど私、使っています。なぜなら、現品のサンプルが当たったんです~★ ありがとうフジフィルム、あなたのおかげで若いといわれます~。

http://www.ageing-care.net/entry3.html

発達障害の縁

実は最近、友達ができました!その縁はとっても変な縁。息子が発達障害で学校で問題を起こしており、それを危険視した保護者の一人がその友達。PTA役員の委員長をやっていて、見るからになんかいびられそうな感じの人で、この人とは仲良くできないかも、なんて思っていたのに、なんとその人の息子が発達障害で、だから私の苦しさがわかる、ということで急に電話とかメールで「一緒にお茶でもしよう」「晩御飯食べに来て」と呼んでくれるようになったんですよね。親身になっていろいろ話したり、あとは他愛のない話で盛り上がったり、まだちゃんと知り合って3日目なのに、毎日メールと電話で話し、昨日と一昨日は半日一緒にいたんですよね。珍しい縁もあるもんだなあと、でも、発達障碍者の親は、やっぱり同じような悩みを持っている人たちと集まって行動するのは、心地いいからなんだなあって思いました。理解してもらえる、それだけでも心って軽くなるものなんですよね!

来週サンクスギビング

来週はサンクスギビングです!もう今年もサンクスギビングの時期か~なんて、一年たつのが早いなあと思っているところですが… 今年はサンクスギビングのチキンの付け合わせにクランベリーソースを購入してきました!!びっくりの400円もしましたよ(涙)。アメリカやオーストラリアでは半額以下で買えますからね、なんかもったいない気もしますが、サンクスギビングとクリスマスだけはクランベリーソースを添えたくなるんですよねえ。あと、チキンの中に詰めるスタッフィングも、アメリカとかでは箱に入ったスタッフィングが売っていたりするんですが、今年は仕方がないので手作りしようと思っています。このスタッフィングが私的には大好物なんで、日本でも売り出してくれないかなあって思っているんですが、なかなかお店では見かけないんですよね。サンクスギビング、うちではお父さんがアメリカ人なのでやっていますが、ふつう日本ではやらないですしねえ。