恋多き女な母

私の母は、恋多き女です。30代の私よりも確実に恋をしている率が高い。いや、恋というよりも、常に男の影がある、というものですね。何でそんなことを言っているのかといえば、小さい頃から彼氏が複数いるのはわかっていて、私が3歳の時に父と別れているので母側は不倫ではないものの、母の相手は不倫相手の方もいらしたんです。私の養父状態のおじさんも、不倫相手でしたしね。そして、今回の相手を私が知ったのは、母がお風呂に入っている写真、いやらしい写真ではないですが、湯船につかって頭にタオルを乗せている写真(胸などは写っていません)が他の旅行の写真と一緒に、同封されていたから… 絶句でしたよ、ああ、裸見せている人がいるんだな~、=セックスしているんだなあって。なんか、母に女を感じるのはいまだに苦手だったりするんですよね。そんな母から、「彼氏作らないの?ずっと」と、離婚して2年たつ私が何も行動していないのを見て言われたので、今若干困っています。恋をする暇がないんですよね、週末くらい子供たちと過ごしたいし、なのでデートなんかはいけないですからねえ。母は両親に私たちを預けていっていましたが、私は実家が近くないし~。

お気に入りの手帳

一昔前、大学の先生に言われたこと。

それは、なんでもメモを取りなさい、ということでした。

 

もともと私は、ライターといった仕事をするつもりはなく、広報(プレス)として働き始めていたので、そこまで細かくメモをとったりしていなかったんですよねえ。

 

ただ、私の大学での専攻は英米文学で、そのためアメリカ人のジャーナリストの先生なdと仲良しになり、なんでもメモする癖をつけろと口うるさく言われていたんです。

 

ところが、プレスリリースを書いたりする仕事から、今度はライターとして活動するようになり、いま改めてメモなどを取ることの必要性が大切なことに気づかされています。

 

そんなわけで、いろいろな手帳を調べてみました。海外のは持っているとオシャレだけれど、結局ポケットがついていたりと小技が効いているのは日本の手帳かなあと思い始め、そんなわけでコクヨの手帳を買うことに決めました。

 

ただの黒い手帳なのですが、表紙にポケットがついており、中にも名刺が入れられたり、何か挟めたりと、使い勝手がよさそうで気にいっています♡

脱毛サロンの悩み

夏になると、女性はこぞって脱毛サロンに通いだす傾向があるようです。なんていいつつ、私もとうとう脱毛サロンデビューをしようと検討中です。医療レーザー脱毛がいいけれど、痛いっていうし、光脱毛は痛くないけれど効果が出るまで時間がかかる上に、医療脱毛で脱毛するより2倍以上の期間がかかったりする、なんて聞くので、決めかねています。というのも、私は極度の痛がり。ナイーブな女と呼んでください… なので、私が痛がっていると、本当に痛いのにうちの母なんか「本当?あんた痛がりだから、そんなに痛くないんじゃないの~」なんて言うんですよね。ちなみに、出産経験済ですが、1度目は無痛分娩、(最後に麻酔が切れて、クライマックスの痛みは味わっています)、もう1度は緊急帝王切開でおなかを切りましたが、特に帝王切開は痛かった… 痛すぎました… そんな私でも無理なくできるのか、それだけが気がかりで、イマイチ踏み出せずにいるんですよね。

脇の永久脱毛の値段(料金)について調べてみた(^^)/

知的障害者が小学生を誘拐未遂?!

気になったニュース。なんでも小学生の女の子を車で連れ去ろうとしたとして、千葉県袖ケ浦市のグループホームに住むパート従業員の男(36)を現行犯逮捕したそうで、彼には知的障害があるんだそうです。うーん、やっぱり知的障害者ってこういうことするのかなあ?とみんなに思われてしまう出来事で、知的障碍者の方やその家族に取ったら迷惑な行為ですよね。知的障害者って、性欲とかわくのかなあ、純粋に友達になりたかっただけなら、無理やり閉じ込めて泣き叫んでブザーなっているのに、無視しないよね、と、やっぱり性的ないたずらをしようと思ったんだろうな~って、勝手に思ってみました。小学生の子を持つ親として、また娘を持つ母親としては、これはグループホームの責任でもあるのかなあ、なんて思います。何しろ女の子は、近くを通った男性二人に助けられて大丈夫だったそうなんですが危なかったよね、よかったよかった!知的障害の女性に性的いたずらならわかるけれど、知的障害の男性が小学生融解とかは、思いつきませんでしたね。

ひどい話…

神奈川県厚木市下荻野のアパートで、斎藤理玖ちゃん→当時5才、とみられる白骨遺体が見つかった事件。

父親がたまにしかご飯を食べさず、1週間に1回帰宅した時、帰ってきたときと、出かける前に食べさせて1週間帰宅せず、それが徐々に間隔をあけて、餓死するだろうと分かっていて餓死させた、というのがありましたよね。

それも許せませんし、お母さんが子供を置いてDVのせいで家を出た、というのも許せないな~なんて思いました。母親は、平成17年春ごろ、DVがひどいので家を出た、子供には優しかった、としていまいた。

買い物に行ってくる、と言ってそのままいえをでたんだそうですが、だったら子供も連れて一緒に行けばよかったのにひどすぎる~って思っちゃいました。

理由なんて作れば見つかりそうなもの… たとえば、子供が熱っぽかったから医者に行く、とでも言えたでしょうに。自分の子供を置いて出て行ったそのお母さん、DVのお父さんの元においていったらどうなるかとか、そのあとどうなってるか気にならなかったのかな…

今年もあと数日

クリスマスも終わり、今年もあと残すところ数日になりましたね。皆さんの1年は、どんな年になりましたか?我が家はといえば、3月に関東から沖縄に引っ越し、息子の初めての小学校で、発達障害かもと診断され病院へ通うことになったり、小学校の同級生をいじめたと保護者に怒られ多と思ったら、今度は上級生にいじめられるようになり教育委員会も巻き込んで大騒ぎ! 下の娘は犬に追いかけられて逃げてよじ登った滑り台から落下して骨折… そのあとはまさかの風邪をこじらせ入院となったり… まったくもってついていない1年でした。が、そのくらいですんだのはきっと、七五三の時に祈祷してもらった普天間ぐうの神様が守ってくれたからで、本当は死ぬくらい大変なことが起こるはずだった、と信じることにしています。ポジティブシンキングね!来年はせめて誰も骨折せず、誰も入院せず… みんな元気に1年が過ぎるといいな~と思っています。みなさんも、よいお年を!

クリスマスがやってくる~!

今年もクリスマスがやってきますね~!みなさんはクリスマスショッピングは済まされましたか? 私はといえば、プレゼントは完了しており、あとは何をクリスマスに食べるかさえ決めれば終了といった感じです。クリスマスの夜は、子供たちが寝たらずーっとひたすらプレゼントを放送するのに時間がかかるんですけれどね、毎年恒例で、なんかプレゼントを放送しているときは「あ~、クリスマスが来たなあ」って思います。ついでに、クリスマス直前にイルミネーションを見に行こうかなあと思っていますが、クリスマスの日は家でクリスマス関連のDVDをかけながら家でごちそうを食べ子供たちを早く寝かせたら、自分は大人の映画を見ながらワインでもちびちびやるのが最高のクリスマスなんですよね★ 沖縄に越してくるまでは、頑張って子連れで25日はディズニーランドにいってましたが、今年は冬休みは沖縄で過ごす予定なのでね。お友達とクリスマスパーティーをしよう、なんていっていたのですが、お父さんが亡くなって大変な状況になっているので、家族だけで過ごすことになりそうです。

自慢じゃないけど…

自慢じゃないですが… って十分自慢かもしれませんが、私はよく人より若く見られます。現在35なのですが、アラサーのママ友たちにはずっと年下に見られていて、実は年上だった、ということがよくあります。そしてみんな思いっきりびっくりして、姿勢を正して、「年下だと思ってたよ!なんでそんなに若いの!!犯罪レベルでしょ!!」と、お褒めの言葉をいただいています。服装は別に若作りしていると思いません、たとえばジーンズに無地の黒のTシャツとか、パーカーとかなのでね。なんで若いのか、うーん、しわができないたちだからだと思うんですが、それよりも一応アンチエイジングの化粧品を使っているからなのか?と思っています。ちなみに今使っているのは、フジフィルムのアスタリフト。これ、ジェル化粧品なんですけど、現品1個1万円するんですよ~!貧乏人にはちょっと手が出しにくい?けれど私、使っています。なぜなら、現品のサンプルが当たったんです~★ ありがとうフジフィルム、あなたのおかげで若いといわれます~。

http://www.ageing-care.net/entry3.html

発達障害の縁

実は最近、友達ができました!その縁はとっても変な縁。息子が発達障害で学校で問題を起こしており、それを危険視した保護者の一人がその友達。PTA役員の委員長をやっていて、見るからになんかいびられそうな感じの人で、この人とは仲良くできないかも、なんて思っていたのに、なんとその人の息子が発達障害で、だから私の苦しさがわかる、ということで急に電話とかメールで「一緒にお茶でもしよう」「晩御飯食べに来て」と呼んでくれるようになったんですよね。親身になっていろいろ話したり、あとは他愛のない話で盛り上がったり、まだちゃんと知り合って3日目なのに、毎日メールと電話で話し、昨日と一昨日は半日一緒にいたんですよね。珍しい縁もあるもんだなあと、でも、発達障碍者の親は、やっぱり同じような悩みを持っている人たちと集まって行動するのは、心地いいからなんだなあって思いました。理解してもらえる、それだけでも心って軽くなるものなんですよね!

来週サンクスギビング

来週はサンクスギビングです!もう今年もサンクスギビングの時期か~なんて、一年たつのが早いなあと思っているところですが… 今年はサンクスギビングのチキンの付け合わせにクランベリーソースを購入してきました!!びっくりの400円もしましたよ(涙)。アメリカやオーストラリアでは半額以下で買えますからね、なんかもったいない気もしますが、サンクスギビングとクリスマスだけはクランベリーソースを添えたくなるんですよねえ。あと、チキンの中に詰めるスタッフィングも、アメリカとかでは箱に入ったスタッフィングが売っていたりするんですが、今年は仕方がないので手作りしようと思っています。このスタッフィングが私的には大好物なんで、日本でも売り出してくれないかなあって思っているんですが、なかなかお店では見かけないんですよね。サンクスギビング、うちではお父さんがアメリカ人なのでやっていますが、ふつう日本ではやらないですしねえ。